くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

腎機能低下による高血圧

腎機能低下による高血圧

スポンサードリンク

腎機能低下による高血圧の
関係について紹介します。

腎臓と血圧は切っても切れない
関係にあることはご存知でしょうか?

腎臓のはたらきが悪くなると、
余分な塩分と水分の排泄が
できなくなり、血液量は
増加し血圧が上がります。

さらに、血圧が上がれば腎臓
への負担が増えて、ますます
腎臓の機能が低下するという
悪循環となります。

したがって、腎臓のはたらきを
守るためにも血圧をコントロール
することはとても大切なのです。

塩分の摂り過ぎが高血圧の大敵!

であることはよく知られています。

通常は、腎臓は食事からとった
余分な塩分(ナトリウム)を水分(尿)
とともに体の外へ追い出すはたらきを
しています。

ところが、腎臓のはたらきが悪くなると、
塩分(ナトリウム)と水分(尿)の
排出がうまくできなくなり血液の量が
増え、血圧が上がります。

腎臓から分泌される「レニン」
という酵素は、血圧を上げる
作用をもつ「アンジオテンシンII」
というホルモンをつくるのに
欠かせない物質で、これにより
腎臓は血圧を一定に保つ手助けを
しています。

ところが、腎臓のはたらきが
悪くなると、血圧を調節する
能力は低下し、高血圧になる
傾向があります。

腎臓は無数の細い血管(末梢血管)
から成っており、老廃物を含んだ
血液は腎臓で濾過されてきれいに
なって心臓へ戻されます。

ところが、腎臓のはたらきが
悪くなり血圧が上がると、
これらの末梢血管が硬くなり
血液が流れにくくなります。

このため、末梢血管抵抗が
大きくなり血圧はさらに
上がります。

腎臓の機能を守るために、
血圧のコントロールが不可欠です。

患者さんは適した降圧治療を行い、
病気の進行を予防しましょう。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。

値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。
 

腎機能低下による高血圧

スポンサードリンク