くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

足のむくみと高血圧

足のむくみと高血圧

スポンサードリンク

足のむくみと高血圧の
原因について解説します。

むくみとは、余分な老廃物や
水分がうまく体外に排出されない
場合に起こります。

高血圧になるとむくみの
症状が現れるとよく
いわれますが、実は
高血圧そのものの
症状としてむくみが
出るわけではなく、

高血圧から引き起こされる
合併症によって起こっている
ケースがほとんどです。

むくみが起こる代表的な病気は、
心臓病、腎臓病、肝臓病、
甲状腺機能低下症などが
ありますが、中でも、
高血圧と深い関係にあるのが
心臓病と腎臓病です。

高血圧が続くと、心臓に
大きな負担がかかります。

すると、心臓は疲れてしまって、
ひどい場合には心不全を起こします。

心臓から血液を送り出すポンプの
機能が低下している状態が心不全で、
心不全になると肺に血液が溜まりやすく
なります。

肺に血液が溜まると、静脈で
うっ血を起こしてしまい、
足がむくんでしまいます。

むくみが気になりだす前にも、
階段を上るなどのちょっとした
運動で息が切れやすくなり、
夜中に胸が苦しくて起きて
しまうことがあります。

高血圧は腎臓のろ過機能も
低下させてしまいます。

体内の老廃物は血液により
腎臓に運ばれ、腎臓でろ過
されて尿として体外に排出
されます。

腎臓には網目のような構造を
もった糸球体というものが
ありますが、高血圧が長く
続くと、糸球体の血管が
動脈硬化を起こし、ろ過機能を
低下させてしまうのです。

また、反対に腎炎など腎臓病を
患っている場合にも、高血圧に
なるケースもあります。

腎疾患により詰まってしまった
糸球体の網目に圧力をかけて
通そうとしてしまい、血圧が
高くなってしまうのです。

なお、腎臓病によるむくみは、
足だけではなくて、手、顔、
腹部など全身で起こりやすい
という特徴があります。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。

値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。
 

足のむくみと高血圧

スポンサードリンク