くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧と湯豆腐

高血圧と湯豆腐

スポンサードリンク

高血圧と湯豆腐などの関係
について解説します。

高血圧の方は、カリウムを
多めに摂取してください。

高血圧の方にとって、
食事で最も気をつける
べきなのは塩分の取り過ぎ
注意ですよね。

塩分そのものを取らない
ようにするほか、とった
塩分を老廃物と一緒に
上手に排出することも
大切です。

塩分を体外へ排出するために、
欠かせない栄養素がカリウムです。

高血圧の方にとっては、
必要不可欠の栄養素です。

食塩に含まれるナトリウムと
同時に、人間の浸透圧を司る
物質です。

ナトリウムは血圧を上げる
効果をもち、カリウムは
ナトリウムによる血圧上昇を
抑える働きをします。

カリウムを多く含んでいる食品は、
ホウレン草、ニラ、豆類、海藻類、
イモ類です。

こういった食品を多めにとり、
塩分が体内にたまらないように
しましょう。

例えば、お酒のおつまみは塩辛、
漬物、珍味など、しょっぱい
食べ物が多いですね。

高血圧気味の方におすすめの
おつまみは、昆布巻き、
湯豆腐(夏なら冷奴)、
海藻サラダ、ホウレン草のソテー、
ひじきの煮物などです。

こういった料理には、カリウムが
多く含まれています。

おいしいものと一緒に楽しく
飲むのが一番なのですが、
健康のことも忘れないように
しましょう。

特に夏場は、汗と一緒にカリウムが
体外へ出ていきがちですので、
積極的に補充していきましょう。

カリウム不足が、夏バテの原因と
考えられているほどです。

ちなみに、カリウムを多めに
摂取した場合ですが、尿と一緒に
体外へ排出されるので、腎疾患などの
重篤な疾病を持っていない限りは
問題になりません。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。

値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。
 

高血圧と湯豆腐

スポンサードリンク