くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧の料理は減塩?

高血圧の料理は減塩?

スポンサードリンク

高血圧を予防する減塩料理の
方法をご紹介しましょう。

では、いったい何故減塩が
必要なのでしょうか?

それは、約4,000万人いる
ともいわれる高血圧を予防
するためなのです。

塩分のとりすぎは、高血圧の
大きな原因になります。

高血圧は、そのまま放置
してしまうと、脳卒中や
心筋梗塞などの、命に
関わる重大な病気を
引き起こします。

そして日々の減塩の
積み重ねが、あなたと
家族の健康につながります。

しかし、全ての料理を
うす味にすると、
物足りなく感じる
ものです。

そこで、主食は白飯にし、
主菜・副菜・副々菜の
うちの1品だけ重点的に
味をつけるとよいでしょう。

大切なのは、
「トータルで塩分量を減らす」
「無理なく減塩を行う」
ことです。

塩気がないと物足りない
というあなたへは、新鮮な
食材を使用し、素材の味を
生かすことで、塩分を
控えることができます。

また、酸味
(レモン、すだち、かぼす)、
香辛料(こしょう、カレー粉)、
うまみ(だし)、
香り(みつば、ハーブ、ごま)
を利用すると、塩分を抑えて
物足りなくなった料理の味を
引き締めたり、風味を
引き立てたりするのに、
とても効果的です。

血圧を下げるには、減塩以外にも
方法があります。

カリウムを含む食材
(野菜、芋、果物、海藻)や、
食物繊維を含む食材
(野菜、きのこ、海藻、豆)
などにも血圧を下げる
働きがあります。

塩分のとりすぎが長期的に
続くことで、高血圧の
原因になります。

むくみ・腎機能障害
・胃がんのリスクも
高まります。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。  

高血圧の料理は減塩?


いかがでしたか?

私みたいに倒れてしまう前に
生活習慣をかえる必要がある場合、
今すぐ取り組みましょう。

倒れてからでは遅いですよ。

命を守るのはあなたの行動のみです。
スポンサードリンク