くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

肺高血圧の症状

肺高血圧の症状

スポンサードリンク

肺高血圧の症状については、
成人における症状の場合は、
初期症状初期症状は進行性で
初期は無症状ですが、患者さんが
自覚症状を訴えるころには、
比較的進行していることが
多くみられます。

患者さんが来院するきっかけ
として最も多いのが労作時呼吸困難で、
これは肺小動脈の狭窄により
肺血管抵抗が上昇して、心拍出量が
低下することによって起こります。

また疲労感、脱力感、動悸などの
症状もみられます。

進行時の症状疾患が進行すると、
右室の酸素需要の増大による
胸痛、心拍出量低下、それに
伴う失神発作などが現れます。

右心不全までに進行すると、
浮腫、腹部膨満、食欲不振
などが現れます。

または喀血やチアノーゼなどが
生じる場合もあります。

乳児の場合は、心拍出量低下
による哺乳不良、発育不良、
失神、卵円孔の開存による
チアノーゼなどがみられます。

または小児では、倦怠感、呼吸困難、
失神など成人とほぼ同じ症状が
みられます。

20年ほど前までは、肺高血圧症には
決定的な治療薬がなく、長い間治療を
受けていてもあまり大きな効果は
得られませんでした。

そのために患者さんは、息苦しさや
疲労感などに悩まされながら
生活をせざるを得ませんでした。
ところが最近になって、いくつかの
新しい薬が相次いで開発され、
治療効果が上がるようになってきました。

特に血管拡張薬を使った治療では、
これまで以上に高い効果が
得られています。

治療を始めるにあたり、主治医と
よく相談しながら、一人ひとりの
患者さんに一番合った薬を選ぶ必要
があります。

そのために、それぞれの薬の特徴や、
作用・副作用をよく理解することが重要です。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。  

肺高血圧の症状


いかがでしたか?

徐脈の症状は、
ふらつき・眩暈(めまい)です。

普通にあることですので、
日々の血圧測定が大事になると
思います。

不整脈も判断は難しいですが、
異変を感じたら病院で検査しましょう。

命を守るのはあなたの行動のみです。
スポンサードリンク