くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

貧血と高血圧の関係について

貧血と高血圧の関係について

スポンサードリンク

貧血と高血圧の関係について
解説します。

貧血で悩まされている方も
いるでしょうが、実は、
貧血は高血圧の症状の
1つでもあります。

高血圧で貧血が起こるという
イメージは無いかもしれませんが、
高血圧で急な動作をした時に
立ちくらみを起こすことが
あります。

一般的に貧血は、体内の血の
色素が少なくなり、体内の
酸素が少なくなって
起こるものです。

しかし、高血圧の場合はこのような
原因ではなく、普段は血圧が高い
状態ですが、急な動作をしたことで、
血圧の変化に体が耐えられなくなり、
倒れてしまうことがあります。

高血圧で起こる貧血のことを、
起立性低血圧と言います。

急に立ち上がったりした時に
起こるもので、脳の酸素が
不足してしまうために
起こります。

何らかの理由により、
脳への血液が不足してしまい、
急に立ちくらみを起こすことも
あります。

また、高血圧を治療するために
服用している薬によって、
立ちあがった時に血圧が
低くなりすぎて、貧血を
起こすこともあるので、
降圧剤を服用している方も
注意が必要です。

では、貧血が起こった場合は
どうすれば良いのでしょうか?

―まず、横になって洋服などを
ゆるめ、頭よりも足を高くあげて
血液が流れやすくします。

安静にすることによって、
徐々に、血液が脳にも行き
届くようになり、症状は改善
されるでしょう。

少し休めば問題なく動くことも
できるでしょうが、貧血を
起こした後は、無理をせず
できるだけ安静にしましょう。

貧血が頻繁に起こるようであれば、
別の要因により起こっている
可能性もありますので、
かかりつけの医師に相談しましょう。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。

値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。
 

貧血と高血圧の関係について

スポンサードリンク