くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧と漢方薬

高血圧と漢方薬

スポンサードリンク

高血圧に良いとされる漢方薬を
調べました。

服用する方は薬局で良く聞いて
処方してください。

現在、血圧が少し高いのであれば
予防医学として漢方薬は大賛成です。

高血圧と漢方薬2


高血圧と漢方薬の関係は、
高血圧症の血圧を下げる事に於いて、
漢方薬は西洋薬の降圧剤と較べ、
効果の早さや確実性の面で
遥かに及びません。

その為に、現在では高血圧症に
漢方を使うことは他の疾患に
較べると少ないといえます。

しかし、漢方薬には降圧剤にはない
大きな長所があるのです。

高血圧症に対する漢方薬は、
血圧を強力にすぐ下げる
処方はありませんが、高血圧を
おこしている原因を改善し、
徐々に血圧を安定させる
ことができます。

高血圧に伴う不快な随伴症状
(頭痛・頭重・イライラ・のぼせ
・不眠傾向・肩こり・耳鳴り
・手足のしびれ・動悸)などは、
すみやかに改善できる場合が
多いものです。

無症状の高血圧に対しても、
将来的なことを考えるとメリットは
大きいといえます。

比較的体力があり胃腸も丈夫な人で、
のぼせやイライラがあり、赤ら顔で
やや便秘気味の方は、

三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)、

筋肉質で肥満傾向やイライラのある方は、

大柴胡湯(だいさいことう)、

脂肪太りで肩こりや便秘気味の方は、

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

などが代表的です。

これらの処方は肥満や便秘・ストレスなど、
血圧を上げる原因部分の改善も狙うことが
できます。

また、体力的に普通程度の方で、ストレスが
多く不眠や動悸など自律神経のバランスが
崩れ気味なら、

柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)、

頭痛・頭重があり動脈硬化の傾向がある方は、

釣藤散(ちょうとうさん)、

血行不良が強く肩こり・頭重がある血液の
どろどろしているタイプは、

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)、

のぼせや胃の不快感の強い方には、

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)が

良く使われます。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。  

高血圧と漢方薬3


いかがでしたか?

私は今、降圧剤を服用しているので、
漢方薬は服用しておりません。

私みたいに倒れてからでは遅いので、
漢方薬は予防医学として早めに
取り組んでください。

命を守るのはあなたの行動のみです。
スポンサードリンク