くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

鰹節を高血圧予防に

鰹節を高血圧予防に

鰹節を高血圧予防に

鰹節を高血圧予防に

スポンサードリンク


鰹節を高血圧予防に。

鰹節が非常に優れた健康食品で
あることをご存知ですか。

うま味成分のイノシン酸の
含有量も多く、さまざまな料理に
使われている鰹節。

美味しいだけでなく、
実は非常に栄養価も高いのです。

たんぱく質でいえば、
製造工程において、3~4倍に凝縮され、
100g当たり約70~80gも含まれる
ようになります。

また健康づくりに欠かせない
必須アミノ酸のすべてを含みます。

鰹節に含まれるアミノ酸の
種類は30種にも及びます。

体内で合成できずにどうしても
外から摂取しなくてはならない
「必須アミノ酸」も含まれています。

鰹節は遊離アミノ酸も豊富です。

このうち血中コレステロール値を下げ、
血圧を正常に保つ働きのある
タウリンも含まれています。

またオリゴペプチドという成分も
含まれています。

オリゴペプチドは、納豆や塩辛、醤油、
チーズ、味噌などの発酵製品にも
含まれているペプチド類の仲間であります。

このオリゴペプチドは血圧を正常に
維持したり、高血圧を防ぐ
働きがあると言われています。

血圧上昇を招く酵素作用を邪魔する
働きがあります。

さまざまな栄養素がバランス良く
摂取できる鰹節は毎日食べたい
ものです。

高血圧だけでなく、
低脂肪である鰹節は、
ダイエット中に不足がちな
栄養素も補給できるため、
ダイエット中も毎日摂りたい
食品です。

鰹節の歴史は古く、
日本最古の書物、古事記。

この古事記の中に堅魚という
名前が登場しますが、これが鰹と
呼ばれるようになりました。

また養老律令(718年)に堅魚、
堅魚煎汁(カタウオイロリ)とあり、
これが今日のかつお節の原形で、
特に煎汁は日本古来の調味料と
呼ばれています。

現在、病気療養中で、
読みづらい方、
音声で聞いてください。

私もそうでした。
入院中は動画の音声を
沢山聞いていましたから。

 


私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。


値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。

 

鰹節を高血圧予防に

スポンサードリンク

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA