くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧の危険値とは

高血圧の危険値とは

スポンサードリンク

高血圧の危険値とは、いったい
どれくらいか知っていますか?

高血圧と言ってもいくつか段階が
ありますので、その数値によって
危険値も異なります。

一般的に血圧は、140以上になると
高血圧だと言えます。

しかし、中には血圧が200以上の
人もいます。

高血圧の段階の中で最も危険値が
高いのがIII度高血圧という分類
なのですが、これは最高血圧が
180mmHg以上の状態です。

200というとそれ以上ということになり、
最も危険値が高い数値だと言えるのです。

本来はIII度高血圧に分類されますが、
210以上になると悪性高血圧という場合も
あるので、200以上は悪性高血圧になる
可能性が充分に考えられます。

まさか200以上になることは無いだろうと
安心している人もいるでしょうが、
高血圧患者の200人に1人は悪性高血圧に
なるとも言われていますので、他人事では
ありません。

もしその状態が改善されず、長期間続くと
命に関わりますので、少しでも早く改善する
必要があります。

医療機関で高血圧だと診断された場合には、
悪性高血圧となればいつもより更に危険ですから、
医療機関でも早急に何らかの治療が行われる
はずです。

まずは薬物療法を用いて、毎日薬を飲み続ける
ことになるでしょうが、薬を飲めば血圧の上昇は
抑えられますので、それなりに効果が実感できる
でしょう。

ただ、それだけで安心はできません。

あくまで血圧の上昇を薬の作用により
抑えているだけですから、飲むのを
中止してしまうと元の状態に
戻りやすいのです。

特に血圧が200以上もある場合は、そう簡単に
血圧は下がらないはずですから、決して安心
せずに、自分で努力をすることが大切です。

 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。  

高血圧の危険値とは


いかがでしたか?

悪性高血圧になってしまうと
怖いですね。

私の知人も悪性高血圧から
若くして亡くなっています。

命を守るのはあなたの行動のみです。
スポンサードリンク