くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

血圧を測るコツ

血圧を測るコツ

血圧を測るコツ

血圧を測るコツ

私もそうでしたが、
倒れたり、痛みがない限り
うすうす血圧は高いだろうなぁ!
と思っても測らないものです。

ですが私のように倒れてからでは、
遅いので、このHPに縁あって訪れた方は
血圧測定を毎日実施してください。

慣れれば、歯を磨くのと同じような
感覚でできます。

家庭で測る時は条件を同じにする

まず血圧計を準備しましょう。

上腕で測るタイプ、手首で測るタイプ、
といろいろな血圧計がありますが、
新しく購入するのなら上腕で測る
タイプの血圧計をおススメします。

血圧を測る時の条件ですが、
血圧はちょっとしたことが原因で
簡単に変動しますから測定する時の
条件を同じにしないと変化を比較
できなくなります。

測定直前や測定中は、タバコ、飲食、
会話、運動などは避けるようにします。

少し暖かい部屋で5分以上安静にしてから
測るようにします。

測定する時間は朝と夜が理想です。

私も朝と夜に測っています。

朝は起きてから1時間以内に、トイレを
すませて落ち着いてから、朝食前、降圧薬を
服用中なら服用前に測りましょう。

夜は寝る前に測りましょう。

寝る準備が整い、あとは寝るだけという
ころがよいです。

入浴後に測るなら30分以上たってから
測りましょう。

頭痛や立ちくらみがある場合は随時測りましょう。

1回の測定では判断できない場合があります。

私は3回ほど連続で測っています。

3回測っても全然手間ではありませんよ。
家庭で測る時は条件を同じにする

測定した血圧は記録して医師に見せる

私は今、「血圧手帳」なるものを頂いて

毎日朝晩、記録しています。

血圧の上下、脈拍まで記録しています。

そして定期健診の時に医師に見せています。

そうやって血圧の状況に応じて、
降圧薬の調整をしてもらっています。

私はラーメンも食べたいし、
そもそも食事制限したくないので、
この方法を見つけました。
高血圧下げる「福辻式」DVDです。
高血圧下げる「福辻式」DVD

毎日、布団の上で5分程行っています。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA