くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧と腎障害

高血圧と腎障害

スポンサードリンク

腎障害は気をつけないと。

高血圧と腎障害は密接な関係があります。

塩分の処理ができれば、
高血圧も改善できますね。

高血圧と腎障害2


高血圧と腎障害についてご紹介します。

体内で生じた老廃物は、血液により
腎臓に運ばれ、腎臓の中にある
網目のような構造をもった
「糸球体」で濾過され、
尿として体外に出ます。

腎臓の濾過機能は、糸球体にかかる
圧力(血圧)によって調節されています。

もともと腎炎など腎臓病があると、
血液を濾過する糸球体の網目が
詰まってしまい、濾過機能が
低下します。

そのために、圧力をかけて何とか
濾過しようとするため高血圧に
なります。

または、もともと腎臓病がなくても
高血圧が長く続くと、糸球体の細い
動脈に動脈硬化を起こし濾過機能が
低下します。

このように高血圧と腎臓病は、お互い
悪循環をつくり出しています。

腎臓の濾過機能が大きく低下し、老廃物を
十分に排泄できない状態(正常の30%以下に低下)
を腎不全といいます。

血液中のBUN、クレアチニンの値が、この物質の
たまり具合を推定する目安となります。

人体の中で、とても大切な働きを担っている
腎臓。その腎臓の機能と、高血圧には深い関係が
あるのです。

高血圧患者さんの約30%が、腎障害を
合併していることが報告されています。

従って腎保護を考慮した降圧療法が
重要です。

多くの高血圧の原因は、腎臓の調節機構の
異常によります。

腎臓と高血圧は、きわめて密接な
関係があります。

多くの高血圧の原因は、腎臓の
ナトリウムの調節機構の異常に
あると考えられます。

腎臓の病気は高血圧を発症させ、
高血圧は腎臓病を悪化させる
強力なリスク因子でもあります。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
 

高血圧と腎障害3


いかがでしたか、
怖いですね。

私が真剣に取り組んでいる
高血圧改善法はこれです。

腎機能を改善する方法も
あります。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。
スポンサードリンク