くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧予防のレシピ

高血圧予防のレシピ

スポンサードリンク

高血圧予防のレシピを調べてみました。

食塩のことですけど、
精製塩よりはミネラルの入った塩を
使いましょう。

精製塩はさらさらとして使いやすいかも
しれませんがミネラル分がありません。

毎日、摂取する塩ですから、
少し高くてもミネラル塩を
使いましょう。

高血圧予防のレシピ


高血圧予防の食生活レシピについてですが、
食塩をとり過ぎると血圧を上げることは、
多くの研究や統計などから指摘されて
きたことです。

たとえば、1998年に報告された、わが国を
含めた世界32か国の1万人あまりを調査した
INTERSALT研究の結果でも、食塩を多く
摂っている人ほど血圧が高いということが
指摘されています。

とはいうものの、この食塩による血圧上昇の程度
(食塩感受性)には個人差があり、食塩を多く
とってもまったく血圧が上がらない人もいます。

家族に高血圧の多い人や高齢者では、食塩を
多くとると血圧が上がる人が多いようです。

今のところは、日常的にかんたんに食塩感受性を
測る方法はないので、だれでも食塩を減らしたほうが
いいとされています。

それに、食塩を摂り過ぎると胃がんになりやすい
ことは確かで、減塩は、左心室肥大という心臓の
病気やたんぱく尿の程度を軽くする、動脈の柔軟性を
高める、降圧薬の効果を高める、ナトリウム排泄に
使われるカリウムが失われるのを防ぐ、などの
よい点が多いです。

だから、もし食塩感受性が低くても、食塩を減らす
効果はあるというわけです。

今、「日本人の食事摂取基準(2005年版)」において
日本人の成人に勧められている1日の塩分摂取の目標値は、
男性10g未満、女性8g未満です。

だが、高血圧患者ではもっと厳しく、日本高血圧学会の
定めた目標では1日6g未満(高血圧治療ガイドライン2009年版)
となっています。

現在のところは、日本人の塩分摂取量は、平均で1日11~12g
くらいなので、高血圧の人は半分近くに減らさなければなりません。

これがどうしてもムリなら、せめて1日の塩分摂取の目標値は
守りたいものですね。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。  

高血圧予防のレシピ


いかがでしたか?

高血圧予防のレシピといっても
減塩が大事になります。

減塩になれると素材の味が
わかるようになり、
本当に美味しいものが
美味しく感じるようになります。

味の濃い外食は美味しく感じるかも
知れませんが一度減塩料理を食べてみましょう。

命を守るのはあなたの行動のみです。
スポンサードリンク