くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧のリハビリ

高血圧のリハビリ

高血圧のリハビリ

高血圧のリハビリ

スポンサードリンク


高血圧のリハビリで
大いに注目される分野は、
運動療法です。

減塩による食事療法は、
収縮期血圧
(血液が心臓から全身に
送り出された状態、
最高血圧とも呼ばれる)
を下げるのに効果があると
いわれていますが、

運動療法はどちらかと言えば、
拡張期血圧
(全身を循環する血液が
肺静脈から心臓へ戻った状態、
最低血圧とも呼ばれる)
を下げることに効果があると
いわれています。

高血圧を改善する最適な
運動療法は、有酸素運動です。

ウォーキングなどの有酸素運動を、
持続的に酸素を取り入れながら
行うといったものです。

有酸素運動は徐々に脂が燃えることで、
体内に蓄積された脂質が消費されます。

つまり15分以内だと運動療法としての
効果はあまりなく、1日30分くらいを
目標に毎日コツコツと続ける事が大事です。

最低でも運動療法の効果が現われ
はじめるのは、3ヵ月はかかります。

運動療法は心臓血管系合併症の
ないことを確認し、自分の
運動能力と照らし合わせ、
無理のない目標の立て方が
重要です。

温水プール内での水中歩行などは、
膝や腰の良くない人にお奨めします。

どのような運動をどの程度行うかは、
必ず医師に相談してからはじめましょう。

もちろん医師の診断から、
適切な降圧薬との併用が大事である
ことはいうまでもありません。

また、体調や天候の悪い時には
無理をせず、自分のレベルに
合わせることが大切です。

運動を行う時は怪我に気をつけて、
準備運動を十分にすることを心掛け、
疲労を残さないことが大切です。

気長にゆっくりとあせらずに行いましょう。

現在、病気療養中で、
読みづらい方、
音声で聞いてください。

私もそうでした。
入院中は動画の音声を
沢山聞いていましたから。

 


私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。


値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。

 

高血圧のリハビリ

スポンサードリンク

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA