くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

サウナと高血圧の関係

サウナと高血圧の関係

スポンサードリンク

サウナと高血圧の関係について
解説します。

血圧が高めということは、
程度の違いこそあれ、
動脈硬化があるという
ことなので、血圧が
正常値の方に比べると、
血管が詰まるリスクが高い、
ということです。

このような方がサウナに入ると、
脱水状態になるほか、交感神経が
刺激され、急激な血圧上昇や
心拍数増加も起こるため、
避けていただいたほうが
よいでしょう。

また、熱いサウナから水風呂へ
飛び込むのは、もってのほかです。

いわゆるヒートショックを
起こす原因になるので、
これは絶対に避けてください。

かたや温泉なのですが、
温浴による血管の拡張や、
精神的なリラックスを
得られるので、血圧の
安定に効果をもたらす
要素も多いようです。

ただし、42℃を超えるような
熱い湯や、寒い時期の
露天風呂は、急激に
血圧を変動させるので、
気をつけるようにしてください。

高血圧自体は遺伝はしませんが、
高血圧になりやすい体質は
遺伝すると考えられています。

さまざまな遺伝子研究がなされる中、
高血圧の遺伝についても研究が
されましたが、現時点では、
高血圧の発症につながる明らかな
遺伝子異常は発見されていません。

ただ、親が高血圧の場合は、
子供が高血圧になる確率は
確かに高く、両親共に
高血圧の場合には、子供が
高血圧になる確率は約60%と
いわれています。

このように、一見遺伝のように
見える理由は、食塩感受性などの
体質が遺伝したり、食習慣や
運動習慣などの環境要因が、
親と似てくることが関連して
いると思われます。

したがって、親が高血圧の場合は、
今はまだ血圧が高くなくても
将来のことを考え、必要な
生活習慣改善を早めに
始めることが大切になります。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。

値段が掛かりましたが、
これで高血圧が改善されれば
安い買い物です。

やることはストレッチのみです。
 

サウナと高血圧の関係

スポンサードリンク