くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

サプリメントで高血圧予防

サプリメントで高血圧予防

スポンサードリンク

サプリメントも不足分を
補給するには大賛成です。

私も当然ですが、いくつかサプリメントを
使っています。

サプリメントの過剰摂取だけは
気をつけてください。

サプリメントで高血圧予防2


サプリメントでの、高血圧予防をご紹介します。

高血圧には

1、
ペプチド類(血圧上昇を阻害)

2、
カリウム(ナトリウムの排出を助ける)

3、
DHA・EPA(血液をサラサラにする)

4、
霊芝(βグルカンが血液をサラサラにする)

5、紅麹(血圧やコレステロール、中性脂肪値を下げる)

6、
マグネシウム、カルシウム
(不足すると血管収縮の原因になる)・・・などの、
栄養素やサプリメント成分が有効です。

特に、ペプチドには血圧を低下させる効果が
高くオススメです。

ペプチドには、魚由来のペプチドや、乳タンパクの
主成分ラクトトリペプチド、ゴマペプチドなどがあります。

細胞内にナトリウムが過剰に存在すると、
血圧が上昇し高血圧の原因となります。

カリウムは、細胞内に存在する過剰なナトリウムを
外にとりだし、血圧を正常の保つ働きがある
ミネラルです。

本態性高血圧症に効果的なミネラルです。

DHA・EPAは、青魚に多く含まれる
必須脂肪酸です。

血液をサラサラにする栄養として有名です。

血液がドロドロになって流れにくくなると、
血圧が上昇し、高血圧の原因になります。

DHA・EPAは、高血圧の
予防や改善だけでなく、動脈硬化の
予防や高脂血症の改善、血栓の抑制など、
さまざまな働きがある栄養素です。

桑の葉に含まれるγアミノ酪酸(GABA)は、
血圧の上昇を防ぐ効果があります。

マグネシウムは、血圧調整などに関わるミネラルです。

その他に、エネルギー発生、体温調整、筋肉の収縮に
関わっています。

マグネシウムとカルシウムは1:2~3程度の
バランスが大切です。

バランスが崩れてマグネシウムが不足すると、
血管が収縮して、高血圧の原因になります。

読みづらい方、
音声で聞いてください。

私も入院中は動画の音声を
沢山聞いていましたから。

サプリメントで高血圧予防3


下記のストレッチに
サプリメントを加えることで、

生活習慣が変わります。

継続が大事ですので、
無理なサプリメントは
やめましょう。

私が真剣に取り組んでいる
高血圧改善法はこれです。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。
スポンサードリンク