くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧に悪い食事

高血圧に悪い食事

スポンサードリンク

美味しいもの、便利なものは、
体に変調をきたすものが多く。

以外のものは体に良いものが多い。

そうなのかなぁと思います。

最近のカップ麺は美味しいものが
多いし。

矛盾と思えることが多すぎますね。

高血圧に悪い食事2


高血圧になってしまう悪い食事は、
簡単に摂ることができます。

例えば、毎日3食インスタントの食品を
とっていると、すぐに血圧は上がります。

また、野菜が嫌いという方で、
脂肪分が高いものばかりを
食べた時も同様で、この2つの
食事で共通しているのは、
ビタミンとミネラルの不足です。

血圧を下げなければならない成分が、
一切口に入らないことになりますから、
食べたものの脂肪がそのまま細胞や
臓器に入り込み、血液に脂肪分や
コレステロールがたっぷり
含まれてしまいます。

そして、食物繊維もないので、
便秘に悩まされ、腸に老廃物が
たまります。

すると、全身の調子が悪くなり、
血液のドロドロは増すばかりで、
当然血液の量も老廃物によって増え、
血圧値は高くなってしまうという
計算です。

このとき濃い味付けが好きだと、
塩や砂糖を大量に摂ることで、
体内のナトリウムの値は高くなり、
糖の値も上昇し、糖尿病にもなって
しまう恐れがあります。

高血圧と糖尿病を併発している方が
多いのは、このような理由もあります。

また、こうした食事内容は、即肥満にも
つながります。

高血圧になってしまう食事というのは、
ミネラルやビタミンを意識した野菜を摂らず、
脂肪分の高い食事を続けることや、これに
飲酒が加わると、すぐに肝臓も悪くなって
しまいます。

高血圧の食事の仕方については、慎重になり
過ぎないことです。

まずは自分の食べているものを見直して
みましょう。

最初に考えて欲しいのは、1日3食食べているか、
野菜を食べているか、間食をしているか、
塩分の多い献立になっていないかということです。

改善すべきもので、高血圧を下げるには、
塩分をとりすぎないことが絶対です。

これだけでも血圧に大きな変化が
現れるでしょう。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
 

高血圧に悪い食事3


いかがでしたか?

以前、中華の調理人で、
美味しくするには味を濃いめにする。
と聞いたことがあります。

味が濃い=塩分が多い
と考えると・・・

美味しいと思える外食店も
味が濃いめのお店が多いのかも。

素材を楽しむには薄味と
よく聞きますしね。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。
スポンサードリンク