くも膜下出血で倒れ日々血圧管理している記録

くも膜下出血で倒れ生還しました。血圧管理が非常に大事な毎日です。

生きると決めてから

前向きな生活に変更。みなさんに感謝しております。

高血圧の症状で頭痛

高血圧の症状で頭痛

スポンサードリンク

私の場合はハンマーで殴られたような頭痛
を感じた時に倒れました。

未だ経験したことのない頭痛でした。

私みたいに倒れてからでは遅いので、
倒れる前に予防しましょう。

高血圧の症状で頭痛2


一般的に、高血圧の症状で頭痛が
するといわれていますが、実際には、
高血圧であると頭痛が起こるので
しょうか?

実は、高血圧になっても自覚症状と
いうのは、ほとんどないようです。

私たちは普段の生活の中で、自分の
血圧というものを感じることが、
まずありません。

ですので、高血圧や低血圧になっても、
自分ではわからないのです。

自分の高血圧を知る唯一の方法は、
血圧計で測ることしかありません。

その分、高血圧が引き起こす病気と
いうのは、気付かないうちに進行して
しまっていて、気づいたときには
手遅れの状態である場合も多いのです。

ですので、高血圧が原因の頭痛というのは、
急性的で耐えがたい痛みである場合が
ほとんどのようです。

そういう症状の場合、脳卒中
(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血)
による頭痛の可能性が非常に高くなります。

もし、慢性的に頻繁に起こる頭痛症状で
悩んでいるという場合には、その原因は
高血圧というより他の原因が潜んでいる
可能性があります。

頭痛の症状があるときに血圧を測ると、
高血圧の場合が多いようです。

一時的に高くなっていることが
ほとんどなのですが、まれに
慢性的に高血圧である場合も
あります。

頭痛が気になって病院を受診して
検査をしたら、高血圧だということに
気がついたという場合もあります。

長期間、高血圧の状態をほうっておくと、
様々な病気を発症してしまいます。

そして、それらの病気が頭痛の症状を
引き起こす、ということがあります。

ですから、ただ高血圧というだけで
頭痛の症状がするというのではなく、
高血圧によって引き起こされた様々な
病気の症状のひとつとして、頭痛を
起こすと考えて良いでしょう。

また、高血圧である状態が長期間も
続いている人は、血液がどろどろに
なっていたり、血管がぼろぼろで
あったりもします。

血流や血行が悪くて、頭痛が
起きてしまうこともあります。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
 

高血圧の症状で頭痛3


頭痛持ちの方も多いと思います。

大切なのはやはり、
血圧測定です。

高血圧でも痛みは感じないことも
多いので毎日の血圧測定は大事です。

頭痛で手遅れにならないように、
チェックは大事です。
 

私が取り組んでいる
高血圧を改善するストレッチです。

運動、食事制限以外の方法を
探していたら見つけました。
値段が掛かりましたが、 これで高血圧が改善されれば 安い買い物です。 やることはストレッチのみです。
スポンサードリンク